若宮小放課後児童クラブclub

若宮小放課後児童クラブについてAbout the child club

若宮小放課後児童クラブについて

労働、疾病などの理由で、放課後や夏休みなどに保護者が家庭にいない児童を預かり、集団生活や遊びを通して児童の健全育成を図るとともに、保護者の子育てを支援します。

実施日・実施時間Implementation date / execution time

1授業のある日
月曜日から金曜日(授業が終了した時から)
18:00 19:00
2長期休業日・学校休校日
平日のみ.....午後6時~午後7時
※短時間認定の方は、通常保育時間が8:30~16:30となりますので、それ以外の時間は「延長」扱いになります。(朝も含む)
3土曜日
8:00-8:30~18:00
※児童の安全確保のため、保護者の送迎を原則としています。開設時間内に送迎してください。
※感染症などにより学級閉鎖となった場合、閉鎖期間が終わるまで,該当する学級の児童は児童クラブを利用できません。学校閉鎖のときは、児童クラブも閉鎖します。
4休業日
日曜日・祝祭日・年末年始(12月29日~1月3日)
※年度により異なる場合がございます

対象児童についてObject person

対象児童

若宮小学校に就学している児童(小学校1年生から6年生まで)

要件

児童の保護者のいずれもが次のいずれかに該当することにより、当該児童を保育することができないと認められる場合であって、かつ、同居の親族その他の者が当該児童を保育することができないと認められる場合。

  • 常時、仕事をしている。
  • 病気やケガをしているまたは心身に障がいがある。
  • 長期にわたって、病気や心身に障がいのある親族を介護している。
  • 母親が出産の前後である。
  • 学校へ通学している。
  • その他市長が認める上記に類する状態にある。

※上記に該当していても、入所希望者が多数いるときは入所できない場合がありますので、ご了承ください。

申込~入所までFlow

  • Step.01申込書類の提出

    申込書類は市原市のHPよりダウンロードして下さい。

  • Step.02書類審査

    希望者が多数いるときは入所できない場合がありますので、ご了承ください。
    また、児童の健康状況等の確認のため、入所可否の決定が入所希望月から遅れる場合があります。
    次のいずれかに該当する場合は、利用を承認しないことがあります。

    • 対象児童が感染性の疾病にかかっているとき
    • 対象児童が心身の虚弱等により集団生活に耐えることができないと認められるとき
    • 児童クラブの運営上、支障があると認められるとき
      (例)利用料の未納がある場合(兄弟姉妹分含む)
  • Step.03結果通知

    毎年2月中旬頃に通知予定

  • Step.04入所説明会の実施

    利用承認となった方々へ注意事項や持ち物など事前説明会を実施します。
    開催日については、同封の入所説明会の案内文をご確認ください。

  • Step.05放課後児童クラブへ入所

    放課後児童クラブへ入所

利用期間についてPeriod

利用期間

入所期間は最長で4月から翌年3月までとなりますので、毎年度入所申請が必要です。

年度途中で申込みをされた場合

市が利用承認した期間の利用が可能です。
※入所の要件を満たさなくなり、利用不要となった場合は退所届を提出してください

月額利用料額Price

1

月額利用料

7月:11,000円 / 8月:13,000円 / その他の月:9,600円
※利用料のほか別途活動費(月額 2,000 円)が必要となります。
※児童クラブ利用料は月額制です。
※利用した日数に関わらず在籍していれば1か月分の利用料が必要です。
2延長保育利用料
延長時間 30分あたり 100円
◇毎月末に、児童クラブにて「延長保育利用者状況報告書」で延長保育利用日・利用時間・金額を確認し、保護者確認欄に捺印またはサインをしてください。

アクセスAccess

  • フォトアルバム
  • 入所受付のご案内


pagetop