ゆたか保育園school

園についてAbout nursery school

園について

はじめに、すべての子どもたちは豊かな愛情の中で、心身ともに健やかに育てられ、自ら伸びていく無限の可能性を持っています。
家庭という小さな社会から保育所という未知の社会への第一歩を踏み出した新入所児、環境が変わって新しい生活が始まった子どもたちを見て、とまどいを感じる保護者の方もいらっしゃることでしょう。
でも大丈夫ですよ!2~3週間ほどで必ず保護者の手を離れ、笑顔で登園するようになります。
はじめの一歩、何より神経質にならないようにしましょう。保護者の不安は子どもの不安を倍にします。子どもの力を信じて、焦らず長い目で見ていきましょう。
ゆたか保育園は開園3年目になります。まだよちよち歩きの赤ちゃんと一緒ですが、併設している認可外のけやき保育園は今年26周年を迎えます。26年の経験と知識、それに最も大事な皆様のお力をお借りして、「やさしく、明るく」を目標に家庭的な保育を目指していく所存です。

保育時間についてChildcare time

1基本の保育時間
①平日......午前7時~午後6時
②土曜日......午前7時~午後6時
2延長保育
平日のみ.....午後6時~午後7時
※短時間認定の方は、通常保育時間が8:30~16:30となりますので、それ以外の時間は「延長」扱いになります。(朝も含む)

延長保育について

延長料金は30分毎に200円となります。月初めに前月分をまとめて精算させていただきます。
定期的に延長保育を利用される方は、「延長保育利用申込書」の記入、提出をお願い致します。
急遽延長保育を利用することになった場合、(事前に分かっている場合でも)必ずご連絡を入れて下さるようお願い致します。
夕食の提供はありませんので、ご了承ください。

保育園の一日Flow

  • 7:00登園、健康状態の観察、保育活動

  • 9:30おやつ

  • 10:00保育活動(戸外遊び)

  • 11:30昼食

  • 12:00お昼寝

  • 15:00おやつ

  • 16:00お帰りの集い、自由遊び

  • 18:00延長保育開始

  • 19:00閉園

保育園の一日

※授乳、水分補給、おむつ交換は随時行います。
※なお、上記の一日の流れはあくまでも基本であり、お子様の年齢・発達・生活パターンに応じてそれぞれ個別の保育内容にて保育しています。

注意事項Attention

薬について

お子様のくすりは、本来保護者が登園して与えていただくのですが、緊急やむを得ない理由で持参される場合

  • 保育者から「与薬依頼書」「投薬指示書」を受け記入し、薬と一緒に手渡してください
    ・「投薬指示書」…医師が記入したもの
    ・「与薬依頼書」…保護者が記入したもの
  • 医療機関からの処方であること保護者の判断で持参した薬は対応できません。
  • 1回分を持参する。水薬は小さな容器に移してください。
  • 市販の薬、解熱剤、座薬、鎮痛剤はお預かりできません。
  • 長期間継続して飲まなければならない薬の場合は、ご相談ください。
  • 吸入などの医療行為は園では実施できないことになっております
  • 医療機関で保育園に通っていることを医師に伝えてください。

病気について

学校保健法で、法定伝染病にかかった場合は、完治したという医師の証明が無いと登園できません。
その際には、園に「治癒証明書」がありますので、医師の証明を受けて提出してください。
なお、それぞれ通園停止日数が定められておりますので、添付の資料を参考にしてください。

注意事項

  • 毎朝の検温を必ずしてください。
    37.5℃以上ある場合は、お子様の健康上及び安全上お預かりできません。
    また、保育中に37.5℃以上の発熱が発生した場合は、ご連絡致しますので、速やかにお迎えに来てください。
  • 毎朝ご家庭で、排便させるようにしていただき、その際、便の状態観察を行うようにしてください
  • お預かりした以上、十分注意して保育をいたしておりますが、集団生活ゆえの軽微な怪我等があるかもしれませんが、その際はご理解ください。

※当園はアレルギーの対応はしておりません。

園概要Overview

園名 ゆたか保育園
所在地 〒290-0006 千葉県市原市若宮2-22-4
理事長 八代 裕
保育時間 07:00~18:00
延長保育 ~19:00(平日のみ)
電話番号 0436-43-7864
FAX番号 0436-43-5432

アクセスAccess

  • フォトアルバム
  • 認可保育園について


pagetop